最先端の技術と設備
些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。
Greeting

当院について

心からの安心感をお届けできる医院を目指して



診療時間

診療時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日・祝
午前9:00~12:30
受付時間 8:30~12:00
午後14:00~17:30 手術 手術
受付時間 13:30~17:00


診療に関して
◆受付時間:診療開始30分前・診療終了30分前となります。
◆火曜と木曜の午後は手術となりますので、一般診療はお受けできません。
◆ご予約いただいた患者様を優先して診療致します。
◆初めてご来院いただく方のご予約は原則お断りさせていただいております。予約せず、そのままご来院ください。

 ※過去一度でもご来院歴のある方は予約可能です。




ご予約方法


お電話での予約のみ行っております。
電話番号:083-266-2000

当ホームページお問い合わせページからのご予約はお受けできませんので予めご了承ください。

Gallery

設備紹介

ご用意している設備を写真でご紹介いたします

  • 20210605043

    オートレフトポグラファー

  • 20210605045

    ノンコンタクト トノメーター

  • 20210605047

    前眼部OCT

Q&A

よくある質問

  • クレジットカードや電子マネーでの支払いは可能ですか?

    当院は、現金のみでのお支払いになります。クレジットカードや電子マネーでのお支払いは出来かねます。

  • 休診日はいつですか?

    日曜日と祝日は休診とさせていただいております。年末年始や夏季の休診については別途お知らせいたします。

  • 手術もできますか?

    白内障手術や緑内障治療、ドライアイ治療などさまざまな日帰り手術も可能です。詳しくは主治医にご相談ください。

  • 院内でお薬は出してもらえますか?

    院内ではお渡しできませんが、近くに薬局がございます。

  • 多焦点眼内レンズの手術は受けれますか?

    白内障手術として多焦点眼内レンズが可能です。(保険適用内)

    遠方にも近方にもピントが合い、メガネはほとんど不要となります。しかし、多焦点眼内レンズは誰にでも合うわけではありませんので、しっかり検査を受けて主治医とよく相談して下さい。

Menu

症状別診断

  • 加齢とともに視野が欠けてくる

    「緑内障」が考えられます。

    緑内障は、目が正常な機能を保てる「適正な眼圧」以上の眼圧のために、視神経が障害され、視野が欠けてくる病気です。加齢とともに発症し40歳以上の20人にひとりが緑内障であるとされています。当院では緑内障の治療も行っております。

  • 目が充血し、目やにがある

    「結膜炎」が考えられます。

    結膜が赤くなったり、目やにや涙が増え、かゆみやゴロゴロする感じなどがあります。結膜炎には、はやり目と呼ばれる人から人へ接触感染するウィルス性結膜炎と花粉やほこりなどが原因でおこるアレルギー性結膜炎などがあります。

  • 目がかすみ、眼鏡が合わない

    「白内障」が考えられます。

    水晶体の中身のたんぱく質が変性し、濁った状態を白内障といいます。ほとんどが加齢によるものですが、水晶体が濁ると、光が透過出来なくなり、視力が低下します。また、濁り方は人それぞれ違い症状はさまざまですが、かすんで見える方やまぶしく見える方、二重、三重に見える方もいます。

  • 白目に出血がみられる

    「結膜下出血」が考えられます。

    出血が充血か分からないほどの軽いものから、白目が出血で隠れてしまうほどひどいものもあります。見た目には目が真っ赤になり重篤感が生じますが、多少目がゴロゴロしたり、目の表面だけの異状で、眼球の中や視力の低下には全く影響がないといわれています。原因としては、ストレスやくしゃみ・せき、過飲酒、月経などさまざまです。

  • 目が乾く

    「ドライアイ」が考えられます。

    ドライアイは、涙の量や質が変化することによって、眼の表面に障害を起こしたりその他様々な自覚症状を伴います。症状は、目の乾き以外にも、異物感、痛み、疲れやすさ、かゆみ、見えにくさ、充血、眼の重さ、まぶしさなども上げられます。

Blog

ブログ

クリニックの他愛もない日常などを随時お届け

  • サンマ・いも
    🍁食欲の秋🍁
  • ルテインプロ画像
    サプリメント “ルテインプロ” について
  • ロートクリアビジョン
    サプリメントの紹介